本文へスキップ

一般歯科・歯周病治療・インプラント・審美・予防なら土居町歯科医院へ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-281-4165

〒812-0025 福岡市博多区店屋町6-11

院内設備 FACILITIES

設備のご案内


施設写真


デジタルレントゲンを採用しています。
従来のフィルムレントゲンに比べ、被曝線量は最大1/10に軽減されており、現像液などの廃液も出ないため、体にも環境にもやさしいシステムです。
撮影後も瞬時に画面に表示されるため、お待ちいただく時間がなく、クリアな画質で鮮明な画像が得られます。



施設写真


様々な治療にエルビウムYAGレーザーを使用しています。
数種類あるレーザーの中でも、エルビウムYAGレーザーは組織表面に吸収されやすい特性と同軸注水の使用で、周辺組織への熱ダメージが殆どありません。
(患部に対してレーザーをあてると同時に注水を行うため、急激な温度の上昇がない)
従って、痛みの少ない治療が可能になります。



施設写真


口腔内カメラで、歯や歯ぐきの治療前・治療中・治療後の状況等をご自身の目で確認していただけます。



施設写真


位相差顕微鏡を用いて、口腔内細菌の活性度を鮮明画像でご覧いただけます。
虫歯や歯周病は生活習慣病であると同時に細菌が引き起こす感染症です。
口腔内には常在菌もいるので細菌をゼロにすることは不可能ですが、細菌の存在・活性度を確認し、歯周病治療の一環として取り入れています。



施設写真


院内感染予防の為、オゾン水生成器を導入し、使用する器具をオゾン水で洗浄し、その後、高圧蒸気滅菌(オートクレーブ滅菌)をしています。
その他、口腔内や歯周ポケットの洗浄・消毒、外科処置時の洗浄・消毒、歯根管内の洗浄・消毒、義歯の洗浄・消毒、うがいやブラッシング及び超音波によるスケーリング時、スタッフの手指の除菌洗浄、室内機器の除菌洗浄、室内脱臭等、様々な処置にオゾン水を使用しています。


※オゾン水とは?
オゾン(O3)は、酸素(O2)に酸素原子(O)が結合した無色の気体で、大気中に存在し、酸素原子を放出して酸素に戻ろうとする性質があります。放出された酸素原子は、その酸化力により細菌の細胞膜を酸化して破壊し、菌を死滅させます。オゾン水は、このオゾンを溶存する水で、水に溶けたオゾンはガス状のオゾンより反応速度が速いため、除菌・脱臭・洗浄に優れた効果を発揮します。オゾン水は、塩素の約7倍の除菌力があるといわれています。また、使用後は分解して元の水と酸素に戻るため、残留性もなく、環境汚染の心配もありません。



院内風景



正面玄関 待合室 カウンセリングルーム
診療室内